SEの部屋

TypeScriptをインストール

TypeScriptのインストールについて

TypeScriptは、JavaScriptに静的型付けを追加したプログラミング言語で、コードの品質向上やバグの早期発見に役立ちます。TypeScriptをインストールするためには、Node.jsが必要となります。Node.jsをインストールしたら、npmまたはyarnを使用してTypeScriptをインストールすることができます。
当サイトでは、TypeScriptのインストール手順を紹介しています。手順に従ってインストールを行うことで、簡単にTypeScriptを使用することができます。また、TypeScriptのバージョンを確認する方法も紹介しています。
TypeScriptを使って、より安全で保守性の高いコードを書くことができるようになりましょう。当サイトが、あなたのTypeScriptのインストールに役立つことを願っています。

開発環境

  • OS:REHL/Linux 、MacOS、Windows
  • Node.js:16.0.0以上推奨

手順

  • まず、Node.jsをインストールします。Node.jsがインストールされていない場合は、Node.jsの公式サイトからインストーラーをダウンロードしてインストールしてください。
  • 次に、npmをアップグレードします。以下のコマンドを実行して、npmを最新のバージョンにアップグレードしてください。
$npm install -g npm
  • TypeScriptをインストールします。以下のコマンドを実行して、TypeScriptをインストールします。
$npm install -g typescript
  • このコマンドを実行すると、TypeScriptがグローバルにインストールされます。
  • インストールが完了したら、以下のコマンドを実行して、TypeScriptのバージョンを確認してください。
$tsc -v
  • バージョン名が表示されれば問題なくインストールできています。